【子供がいない理由に納得?】常盤貴子の旦那は長塚圭史!実は離婚寸前だった!?

常盤貴子さんは、1990年代の多くのドラマに出演して、『連ドラの女王』と呼ばれるほど活躍していた女優です。

人気女優の常盤貴子さんですが、プライベートではスキャンダルや不祥事が一切ありません。

2009年には俳優で演出家の長塚圭史さんと結婚しました。結婚後に長塚圭史さんのスキャンダルや子供がいない事などさまざまんな話題があったので紹介します。

常盤貴子の旦那・長塚圭史はどんな人?

長塚圭史さんは、1975年5月9日生まれで現在(2024年4月)48歳で身長が181cm、出身地は東京都です。


引用元:スポニチ

職業は演出家で俳優としても活躍しています。

演出家としては、『朝日舞台芸術賞』、『芸術選奨新人賞』、『高崎映画祭新人男優賞』などの賞を受賞して実力や名声を手にしている一流の演出家です。

父親は俳優の長塚京三

長塚圭史さんの父親は、俳優の長塚京三さんです。


引用元:公研

長塚京三さんの息子だったことは知りませんでしたが、だからあれだけの才能があるのも納得できますよね。

しかし、父親である長塚京三さんは、息子の長塚京三さんが芸能活動をするをよく思っていなかったそうです。俳優になるのも反対していました。

学生時代にしていた演劇活動もあまり快く思っていなかったようです。

長塚圭史の学歴と経歴、実績がすごい!

長塚圭史さんは、頭が良くて偏差値71もあったようです。京都立戸山高等学校を卒業した後に早稲田大学第二文学部に進学しています。

その後、早稲田大学第二文学部を中退して、フランスの名門ソルボンヌ大学に留学して卒業しています。

偏差値71の高校ってすごいですね!

私は知らなかったのですが、東京都立戸山高等学校って都内の高校で2番目に古い学校で開校したのが1888年だったそうです。

フランスの名門大学に留学しているので、かなりの語学力があるんでしょうね。

2008年にもロンドンに留学しているので、成功しても常に学び続ける姿勢がすごいです。

常盤貴子と旦那・長塚圭史の馴れ初めから結婚生活

常盤貴子さんは、優秀な長塚圭史さんとどんな出会いをして、どのような結婚生活をしているのか調査しました。

2人の出会いは映画の共演

常盤貴子さんと長塚圭史さんの出会いは、2003年に放映された映画『ゲロッパ』での共演がキッカケです。


引用元:スポニチ

映画では常盤貴子さんが上司の役で長塚圭史さんが部下の役でした。

交際の決め手

常盤貴子さんは、ずっと熱烈な演劇ファンで当時から有名だった長塚圭史さんに惹かれていたそうです。

すごく仕事が好きな常盤貴子さんは、同業種の実力ある男性に惹かれる傾向があったようです。

その後、2人は6年半の交際期間を経て、結婚しています。

結婚した当時の年齢は、常盤貴子さんが37歳で長塚圭史さんが34歳でした。

結婚のキッカケは?

常盤貴子さんと長塚圭史さんが結婚するキッカケは、長塚圭史さんがロンドンに留学している時でした。


引用元:四国新聞

2人は日本とロンドンの離れ離れになって、改めてお互いが必要な存在だったことに気づいたのかもしれませんね。

長塚圭史さんは結婚を決めた理由を「この人と年をとっても一緒にいたい」と思ったそうです。

常盤貴子さんは結婚婚を決めた理由を「実に晴れ晴れしく、頼もしい気持ちでいっぱいです。」と話しています。

結婚式をしなかった理由

常盤貴子さんと長塚圭史さんは結婚式を挙げていません。2人が結婚式を挙げなかった理由は、2人が既に30歳後半だったことが原因のようです。


引用元:東方網日本語版

結婚した当時の年齢は、常盤貴子さんが37歳で長塚圭史さんが34歳で派手な結婚式をするより家族や友人と食事会をする方が落ち着くを考えたのかもしれません。

結婚式をしなかったもう1つの理由としては、2人とも仕事が忙しいという理由です。

常盤貴子さんは、人気女優なのでドラマや映画の出演で忙しいです。

長塚圭史さんは、俳優・演出家・劇作家として活躍しています。

2人とも結婚式の準備や挙式に時間を割く余裕がなかったと思います。

最近では、常盤貴子さんと長塚圭史さんのようにいろんな理由で結婚式を挙げないカップルが増えているようです。

常盤貴子と旦那・長塚圭史は離婚秒読みだった!その理由とは

常盤貴子さんと長塚圭史さんは、出会いから結婚まで順調に進んでいましたが、2人に離婚の危機がありりました。


引用元:FRIDAYデジタル

2012年6月に長塚圭史さんの不倫を週刊誌『FRIDAY』がスクープしました。

不倫相手が真木よう子

長塚圭史さんの不倫相手は、女優の真木よう子さんでした。

長塚圭史さんと真木よう子さんは、舞台『南部高速道路』で仕事をしています。その舞台の打ち上げで2人が夜の街へ消えた所をスクープされました。


引用元:FRIDAYデジタル

そのスクープ写真では、2人がくっついている写真がハッキリと週刊誌に掲載されていて、言い逃れできないような写真した。

当時、真木よう子さんは元俳優の片山怜雄さんと結婚していたので、『W不倫』と報道されています。

夫と別居状態に!

このスクープを聞いた常盤貴子さんは、激怒して実家がある兵庫県に帰ったそうです。

その後、2015年に真木よう子さんと片山怜雄さんは離婚しました。

常盤貴子さんと長塚圭史さんの動向も気になって注目されていましたが、2人の目立った動きがなかったので、常盤貴子さんが許したんでしょうね。

真木よう子さんとの離婚で片山怜雄さんが長塚圭史さんと真木よう子さんに慰謝料請求していないので、不倫ではなかったのかもしれませんね。

常盤貴子と旦那・長塚圭史の現在の夫婦仲は良好

あの不倫騒動があって、常盤貴子さんと長塚圭史さんの夫婦関係が悪くなっていると思っていましたが、現在の2人はとても順調に夫婦生活を送っているようです。


引用元:女性自身

その理由として、2016年に都内のイタリア料理店で長塚圭史さんの41歳の誕生日を夫婦で祝っている姿が目撃されています。

その他にも常盤貴子さんは、2017年にトーク番組『徹子の部屋』の出演した時に「夫が家事を手伝ってくれる」と誇らしげに話しています。

2017年に長塚圭史さんが手がけた舞台『王将』に常盤貴子さんが出演しています。

2人の夫婦仲が険悪だったら、夫の舞台に妻がでることはないと思います。

常盤貴子と旦那・長塚圭史の間に子供がいない理由は?

常盤貴子さんと長塚圭史さんの間には子供はいません。しかし、常盤貴子さんは、子供が欲しかったようです。


引用元:Yahoo!ニュース

常盤貴子さんが結婚する前に映画『アフタースクール』で妊婦役を演じた時に「妊婦の体験ができた」と話しています。

その時に報道陣から「実体験の予定は?」と聞かれた時に「そう願っています。まだ夢は捨てていません」と答えていました。

2008年の時点では常盤貴子さんは子供がほしいと思われていましたが、現在も子供はいないので、子供がいない理由を調べると4つの理由が言われています。

理由①長塚圭史の浮気

世間で言われている理由として、長塚圭史さんの浮気が原因だと言われています。

ただ、長塚圭史さんが真木よう子さんと不倫していたのか分かりませんし現在の2人はラブラブな夫婦関係なので子供がいない理由にはならないと思います。

理由②不妊説

芸能人の場合、結婚していて子供がいないと不妊説が噂されます。

2人の事を調べると、常盤貴子さんが不妊だったり、不妊治療しているという話はなかったです。


引用元:mi-mollet

最近は、不妊治療は一般的になっているので、もし常盤貴子さんが不妊治療をしているのであれば、隠すことはないと思います。

理由③タイミングが合わなかった

常盤貴子さんが結婚した年齢が37歳です。女性の出産可能年齢は、18歳~45歳と言われているので、年齢を重ねるごと出産リスクが上がります。

結婚したのが37歳という年齢だったことであえて子供を産まないという選択を取ったのかもしれません。

それに長塚圭史さんのW不倫や常盤貴子さん自身も仕事が忙しくて子供を作る時間がなかったのでしょうね。

理由④仕事が最優先

常盤貴子さんと長塚圭史さんは、とても仕事が好きなので子供がいなくても人生が充実しているのかもしれません。

2人は、芝居仲間という意識が強く家でも芝居の話をよくするようです。

映画や舞台を見る時も2人でその作品の良かった所や演出の改善点などを批評しあっているそうです。

常盤貴子と旦那・長塚圭史に対する世間の声

常盤貴子さんと長塚圭史さんに対する世間の声を集めました。


引用元:X.com


引用元:X.com

引用元:X.com


引用元:X.com

多くの人は常盤貴子さんの旦那が長塚圭史さんと知らない人が多かったです。その他に未だに長塚圭史さんが真木よう子さんとW不倫していたと言っているひとが多かったです。なんせあのスクープ写真が凄かったので印象に残っているんでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする